看護師に限らず結婚後のライフプランは大切

看護師の結婚相手はお医者さん?
結婚後のライフプランを考えよう!

結婚後のライフプランを考えよう!

独身の頃は、「結婚まで」を考えて美容やスキルアップなど、結婚に向けての準備をしていますが、「結婚後」についてはなかなかそこまで考えが及びません。しかし、人生は「結婚後」もずっと続いていきます。女性の場合、男性と違って、「結婚後」の日常生活がどんどん変化していきます。家事や出産・育児だけでなく、夫の仕事の付き合いや転勤など、多くのことが考えられます。ここでは、そんな「結婚後」について、ちょっと考えてみたいと思います。

生命保険、ちゃんと入ってる?

生命保険、ちゃんと入ってる?

あなたは「生命保険」に入っていますか?入っている人は、なぜその「生命保険」に加入したのか、思い出してみましょう。そもそも「生命保険(死亡保障)」は、あなたが死亡した後に、経済的に困る人がいる場合に、困らないだけのお金を確保するためのものとなります。では、あなたには死亡保障は必要か、必要な場合、いくらあればいいのか、考えてみましょう。もしかしたら、必要のない生命保険に加入しているかもしれませんよ。

続きを読む

妊娠・子育ての不安は制度を使って解消!

妊娠・子育ての不安は制度を使って解消!

現代は、ライフスタイルの多様化によって、共働きをする夫婦が増えています。とくに結婚後、出産を機に日常生活は大きく変化します。にも拘らず、看護師の仕事はとてもハードで、家事や育児と仕事を両立することは難しくなります。そこで、女性活用が進む現在に利用できる制度を、とことん利用することが重要となります。ここでは、「産前・産後休暇」「育児休暇」「ファミリーサポートセンター」についてご紹介します。

続きを読む

自分のキャリアプランも考えよう!

自分のキャリアプランも考えよう!

看護師が結婚すると、独身の頃には考えなかったライフスタイルの変化が考えられます。家事や育児、夫や子供と過ごす時間など、仕事以外にすることがいっぱい!!それでも、仕事を続ける看護師は少なくありません。既婚の看護師や子育て中の看護師たちは、どうやって仕事を続けているのでしょうか?看護師を続けるためのポイントをご紹介します。自らのキャリアプランを考えながらの、就職活動や、転職活動をすることが重要のようです。

続きを読む

多忙なお医者さんとの結婚生活のコツ

多忙なお医者さんとの結婚生活のコツ

医師との結婚には「収入が良い」「世間的な評価が高い」などといったセレブ感があります。女性としての「勝ち組」の雰囲気がとてもありますが、はたして世間で思われているように医師の妻たちは「優雅な生活」を送っているのでしょうか。ここでは、医師の妻たちのなかなか知られていない「苦労」や「不満」などを、調べてみました。これは、医師と結婚生活をうまく続けるためのポイントとも言えます。ぜひ、参考にしてくださいね。

続きを読む

お医者さんと結婚したい看護師にオススメの記事

お医者さんと結婚するときのダントリって?
お医者さんとの結婚式を挙げるために!
お医者さんとの結婚式を挙げるとなると、世間一般の地味婚で、というわけには行かないようです。ある調査によるとお医者さんの結婚に係る費用は200万円から500万円という人が約5割、1000万円以上の費用を掛けている人も2.4%もいたそうです。またお医者さんの交友関係は広く招待客も多くなりますし、大学病院の医局関係者などを招待する際には相応の費用が発生します。
結婚後のライフプランを考えよう!
妊娠・子育ての不安は制度を使って解消!
看護師は妊娠や出産に関して詳しいように思われていますが、意外と育児休暇についての知識が乏しかったりします。制度を知っていれば、不安を感じることなく、育児に専念できますので、事前にその制度の概要や関連する事項を知っておきましょう。また地域によってはファミリーサポートセンターという介護や育児について助け合う会員制度がありますので、近くに親族がいない人は利用することも検討してみてください。
医者と看護師は結婚しづらい?
看護師がお医者さんと出会うには?
お医者さんが結婚相手と出会う機会は、ある程度限られています。医学生時代、研修医時代に周りにいる女性と付き合うようになるケースが多く、看護師にも十分チャンスがあります。このタイミングで女性と出会わなかった場合は、医師限定の婚活パーティーなどに参加するお医者さんもいます。